ブログ更新の励みになります
 是非応援/クリックをお願いいたします

↓人気ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


2019年のテニス観戦旅行
シンシナティ行きまで
あと1ヶ月…

航空券や観戦チケット、ホテル
を確保してますが…
→観戦計画の記事はこちら
→マイルでの航空券確保の記事は
 出国便米国内帰国便
→観戦チケット購入記事はこちら
→ホテル決定はこちら

大事な事を忘れてはいけませんね

私たちは
アメリカに空路入国
するのですから…そう
電子渡航認証が必要 

アメリカの
電子渡航認証システム
ESTA
です
ESTA_USA


◆ESTAって何?
2009年1月12日から開始した
認証システムで
どのような場合に必要かというと…
日本を含む
 全てのVWP(ビザ免除プログラム)
 対象国の人

ビザなしで
 観光あるいは商用目的
 でアメリカに90日以下
 の渡航をする場合
空路あるいは海路
 でVWPを利用して入国する際
→VWPについてのHPはこちら
→ESTA申請の説明HPはこちら

ちなみに陸路で入国する際は
ESTA申請不要です

VWPを利用して
アメリカに渡航する際は
アメリカ行きの
航空機や船の搭乗前

にオンラインで
ESTA渡航認証を
受ける必要
があります


◆いつ申請必要?
ESTA申請は旅行前
いつでも可能ですが
有効期限が2年間

また2年以内に
パスポートの期限が切れる場合

パスポートの有効期限日で
無効
になるので
渡航の計画が決まってからや
航空券購入直前の申請が良い
ではないでしょうか

通常は一度認証を受ければ
有効期限内で
アメリカへ複数回の渡航が
可能
です

前回は2017年に
カナダ・モントリオールへ
ロジャーズカップ観戦
後にシカゴ経由で帰国したので
その時に申請したESTAの
期限が切れるので
今年再申請です

そのESTAですが
残念ながら有料
申請料金は14US$です


◆実際の申請手続
ALL日本語で大丈夫じゃない

と思っていたら
実は代理申請の業者のHPだったりして
少し分かり難かったりしますが…

Department of Homeland Security
(国土安全保障省)の公式ウェブサイト
から申請ページに入るのが正式
日本語表示OKです
→ESTA申請ページはこちら
usa_esta01

ESTA申請の流れを書きますので
ご参考になると良いです

↓個人でもグループでも申請可
 パスポート
 クレジットカードorペイパル
 自分の連絡先/勤務先情報
 アメリカ内の滞在情報(ホテル)
 等々を準備しておきましょう
usa_esta02

↓まずは注意事項の確認と承認
usa_esta03

↓申請する自分自身の情報を入力
 私が申請した2年前と比較して
 現在はパスポートの画像をアップすると
 必要情報が自動で入力される方法も
 ある様です
usa_esta04

↓アメリカ内での滞在情報入力
 ホテルの住所や電話番号を
 確認しておきましょう
usa_esta05

↓適格性について選択
 全て「いいえ」に該当するなら
 問題ないでしょう
usa_esta06
usa_esta062

↓入力した事項に間違いないか再確認
usa_esta07

↓申請が承認待ちになります
 このまま申請手数料を決済した方が
 忘れなくて良いと思います
usa_esta08

↓今回は日本時間の夕方に手続きして
 数10分後には承認されました
usa_esta082

これでまた2年間
とりあえずビザ無し渡航可能
となりました

時間は少々必要ですが
1つ1つ確認しながら入力すれば
問題無いはずです


最後まで読んで頂きまして
ありがとうございました
ブログの応援も是非よろしくお願いします

↓人気ブログランキング
  

↓にほんブログ村
にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ にほんブログ村 テニスブログへ